11月11日~15日の給食

 

 

 

今日の献立は、ごはん、牛乳、鯖の味噌煮、ほうれん草ともやしのおひたし、せんべい汁です。 「せんべい汁」は青森県の郷土料理です。せんべい汁のせんべいは、江戸時代後期の天保の大飢饉に、お米の代わりに麦やそばを栽培してその粉からやわらかい「麦せんべい」や「そばせんべい」作ったのが始まりとされています。その後、明治時代になると、南部せんべいが作られるようになり、今のような、せんべいをちぎって汁物に入れて食べられるようになりました。

 

更新日:2019年11月11日 12:40:47