本日の給食

IMG_1320.JPG

4月17日の献立はごはん、ひじきのり、牛乳、さばの塩焼き、きんぴらごぼう、春キャベツのみそ汁です。ひじきはカルシウムや鉄などのミネラルや食物繊維が多く、健康食、長寿食として古くから親しまれ、食べられている海藻です。遺跡から縄文時代や弥生時代の人もひじきを食べていたことが分かっています。「ひじき」をもっと食べて健康で長生きをしてほしいとの願いから、三重県ひじき協同組合では昔の敬老の日であった9月15日を「ひじきの日」として、毎年伊勢神宮のおかげ横丁で「ひじき祭り」を開催しているそうです。今日はご飯につけて食べる「ひじきのり」です。
 今日は1年生が牛乳給食です。明日から始まる完全給食を前に、給食の準備や片つけのしかた、あいさつのしかた、牛乳パックの開き方などを学びました。片つけの時には2年生のお兄さん、お姉さんたちが1年生の教室にきて、牛乳パックの開き方を丁寧におしえてくれました。

更新日:2018年04月17日 12:17:31