本日の給食

IMG_1397.JPG

4月19日の献立はカレーライス、牛乳、フルーツミックスです。カレーライスは、日本人にあわせた料理としてみんなに好まれています。給食では、たくさんの食品を使い、大きな釜で煮込むため、とてもおいしく作れます。下忍小学校のカレールウは、いつも給食室で手作りをしています。溶かしたバターと油の中に小麦粉をふるいながら入れ、40分~1時間、焦がさないように炒めます。その後、味にコクを出すため、ケチャップやウスターソースを入れ、しょうゆ・こしょうで味を調えます。隠し味にすりおろしたりんごや炒め玉ねぎを入れ、仕上げに脱脂粉乳を水で溶いたものを加え、カルシウムの栄養価をアップしてできあがります。鴻巣市の小学校では毎月1回カレーライスを提供していますが、子どもたちは心待ちにしているようです。

更新日:2018年04月19日 17:50:37