本日の給食

IMG_1489.JPG

5月7日の献立はごはん、牛乳、さわらの西京焼き、にらともやしのおひたし、新じゃがの炒め煮です。じゃがいもは植えてから3~4ヶ月で収穫でき、保存が利くため、いつでも出荷されています。北海道のように、春に植えて夏過ぎに収穫されるものと、暖かい地方で栽培される、冬に植えて夏 前に収穫されるものガあります。基本的に寒い土地の野菜なので、北海道が全体の7割を占めています。一般的に「新じゃが」とよばれるものは、春から初夏に出回るもので、収穫後すぐに出荷されるため、皮が薄くみずみずしいじゃがいもです。これは3月頃から鹿児島や長崎など九州産を中心に出回り始め、収穫前線が北上していき6月頃まで続きます。今日は鹿児島県産の新じゃがをにんじんや玉ねぎ、たけのこと炒め煮にしました。

更新日:2018年05月07日 12:14:35