本日の給食

IMG_1677.JPG

5月24日の献立は中華めん、牛乳、チャンポンめん、焼きぎょうざ、切干大根サラダです。切干大根の産地は宮崎県でその9割を占めています。大根を細く切り、天日で干して乾燥させた食材で、長く保存できることから、江戸時代には食べ物が不足するときに備えて、その生産が奨励されていたようです。大根は太陽に干すことで甘みが増し、独特な風味が出ます。そして、煮物や酢の物、サラダと幅広い料理法で食べられています。また、生の大根にはない栄養素も含まれるようになり、食物繊維も多いため、おなかの調子を整え、生活習慣病を予防してくれる強い味方の食材です。今日は水に戻した切干大根をゆでてサラダにしました。

更新日:2018年05月24日 12:24:58