本日の給食

IMG_1969.JPG

6月28日の献立は、ごはん、牛乳、揚げなすといんげんのみそ炒め、すまし汁、冷凍みかんです。いんげんの原産国はアメリカで、種が日本にはいってきたのは1600年頃といわれています。マメ科の植物の中では珍しく、皮ごと食べる野菜で、無駄なところがない食材です。初夏から秋までが旬ですが、苗の成長が早く、4月~7月まで次々と種まきすると1年に3回も作れることから「3度豆」とも呼ばれています。塩ゆでしてマヨネーズをつけたり、炒め物、てんぷら、ごまあえなどいろいろな食べ方のできる野菜です。今日は油で揚げたなすと炒め合わせ、みそで味付けしました。

更新日:2018年06月28日 12:21:27