本日の給食

IMG_1989.JPG

7月2日の献立は、チャーハン、牛乳、きびなごごまフライ、春雨スープです。今日はチンゲン菜のお話です。チンゲン菜の原産地は中国で、日本にやってきたのは1972年の日中国交回復以降です。当時、いろいろな中国野菜が入ってきましたが、中でもチンゲン菜は味や食感が日本人の好みに合い、人気を得ました。おもに中華料理に使われ、炒め物やクリーム煮、あんかけなどにして食べられています。高温でサッと炒めると色鮮やかで食感もよく、ビタミンや、鉄分、カルシウムなどのミネラルが豊富で、栄養価が高く、加熱しても損なわれにくいのも特徴です。今日は鶏肉や春雨、にんじん、ねぎ、えのきたけ、豆腐といっしょにスープにしました。

更新日:2018年07月02日 12:35:18