本日の給食

IMG_2030.JPG

7月4日の献立は、ごはん、牛乳、鶏肉のさっぱり煮、じゃがいものみそ汁です。今日はみそ汁に使っている豆腐のお話です。豆腐は日本の食卓に欠かせない食材ですが、みなさんは「木綿豆腐」と「絹豆腐」のちがいを知っていますか?木綿豆腐は豆乳に凝固剤の「にがり」を加えて一度固めたものをくずしてから、圧力をかけて水分をしぼり、再び固めたもので、しっかりとした固さがあるためくずれにくく、焼いたり、炒めたり、煮たり、揚げたりする料理に向いています。一方、絹豆腐は、木綿豆腐よりも濃い豆乳に凝固剤の「にがり」を加えて、そのまま固めて作ったもので、舌触りがなめらかなため、冷や奴やサラダなど、豆腐そのものの食感を楽しむ料理に向いています。しかし、好みもあり、冷や奴には「木綿豆腐がいい」という木綿豆腐のファンも多いようです。今日のみそ汁には絹豆腐を使いました。

更新日:2018年07月04日 12:09:24