本日の給食

IMG_2052.JPG

 7月6日の献立は、子どもパン、牛乳、星型ポークメンチカツ、コーンポテト、ファイバースープです。七夕の季節になるととても輝く2つの星があります。1つは琴座の「ベガ」とよばれる星で、裁縫の仕事の星、もう一つは、わし座の「アルタイル」といわれる牽牛星で農業の仕事の星として古代中国で考えられてきました。この2つの星の間には「天の川」とよばれる小さく輝く星が無数に存在しています。この2つの星は旧暦の7月7日頃に一番輝き、お互いに求めあっているように見えることから、七夕ストーリーがつくられたといわれています。今日は七夕にちなんで、星の形をしたメンチカツを提供しました。

更新日:2018年07月06日 11:46:34