本日の給食

IMG_2075.JPG

7月10日の献立は、中華めん、牛乳、タンタン豆腐めんの汁、野菜炒め、大玉すいかです。6月は「小玉すいか」を出しましたが、大玉すいかはその名の通り、1個の重さが平均3~5kgで、大きいものでは7~9kgにもなります。表面の皮に張りがあり、緑と黒のコントラストがハッキリとしていて、「蔓」とは反対側のお尻の薄茶色の部分が小さいものが良いすいかといわれます。また音では、叩いたときに「ボンボン」という響く音がすればシャキッとしていて、「ボタボタ」と鈍い音がすれば熟れすぎなのだそうです。すいかのカリウムやアミノ酸の一種である「シトルリン」は、利尿作用があり、むくみや高血圧の予防、疲労回復にも良いといわれています。また、この成分は特に白い部分に多く含まれているため、白い部分を炒め物などにするとよいそうです。今日は1個のすいかを1/32に分けて提供しました。

更新日:2018年07月10日 17:07:12