10月31日~11月4日のメニュー

28.11.4.JPG

28.11.2.JPG

28.11.1.JPG

28.11.01.JPG

11月4日(金)コッペパン、牛乳、ホキのトマトソースがけ、秋の味覚ポタージュです。秋の味覚ポタージュは、かぼちゃのポタージュに栗をまぜたものです。栗は、日本だけでなく、世界のいろいろな国でも作られていて、食べ方もさまざまです。ごはんやスープにまぜるほかにも、マロングラッセや、モンブランなど、ケーキやデザートに栗を使うこともあります。
※児童が使用している食器はこの写真とは異なります。安心・安全な学校給食、その上家庭的な味を目指しているので、ここでは理想的な配膳を掲載しています。

11月2日(水)かて飯、牛乳、鶏天おろしがけ、なめこのみそしるです。かて飯の「かて」とは、ご飯の量を増やすための具を、埼玉県秩父地方では「かて」と言うところからきているそうです。この秩父地域では、おもてなしの料理の一つでした。「かてめし」には、油揚げ、ごぼう、こんにゃく、にんじん、ずいきなどが入っています。ずいきとは、里芋の茎です。



11月1日(火)ひき肉ともやしのあんかけ丼、牛乳、ワンタンスープです。ワンタンは餃子に作り方が似ている中国料理です。細かく刻んだ肉や野菜を小麦粉を練って薄く伸ばした皮で包み、鶏ガラのスープに入れたものです。餃子を作るときは、皮でしっかり包む必要がありますが、ワンタンは皮を折りたたむだけで作ることができます。




10月31日(月)コッペパンスライス、牛乳、フランクフルト、キャベツソテー、パンプキンスープです。今日はハロウィンです。ハロウィンは秋の収穫を祝い、悪霊を追い払う行事で、お化けの形にくりぬいたオレンジ色のかぼちゃを飾る習慣があります。そこで、かぼちゃを裏ごししたものをベースに、玉ねぎやじゃがいも、生クリームを使いなめらかなスープにしました。

更新日:2016年11月07日 14:02:41