4月24日~4月28日のメニュー

29.4.28.JPG

29.4.27.JPG

29.4.26.JPG

29.4.25.JPG

29.4.24.JPG

 4月28日の献立は筍ご飯、牛乳、飛び魚の竜田揚げ、胡瓜の漬物、わかめの味噌汁です。飛び魚は春から夏が、特に美味しく食べられる魚です。海の中から、水上に、元気よくとびだして、ヒレをつばさのように広げてとぶ魚です。新しい学年になって1か月が経ちました。「飛び魚」のように、元気よく、勉強や運動ができるように、願いをこめました。
※児童が使用している食器はこの写真とは異なります。安心・安全な学校給食、その上家庭的な味を目指しているので、ここでは理想的な配膳を掲載しています。

4月27日の献立は野菜ラーメン、牛乳、ミニトマト、キャラメルポテトです。キャラメルポテトは、からっと揚げたさつまいもに甘いキャラメルソースとアーモンドをからめた料理です。砂糖とバターを加熱してとろーっとなってから、生クリームを加えるとキャラメル味ができあがります。




4月26日の献立はカレーライス、牛乳、フルーツポンチです。フルーツポンチはお酒の「パンチ」が元になっています。パンチは、お酒の中に色々なフルーツを入れたもので、お酒の代わりにシロップを入れたものをフルーツポンチと呼ばれるようになりました。今日はパイン、黄桃、みかん、こんにゃくゼリーとサイダーを使っています。
 



4月25日の献立はキムチチャーハン、牛乳、えびしゅうまい、中華スープです。キムチは白菜キムチが代表的ですが、他にも大根や胡瓜、青菜類なども材料として使われます。そこににんにくや塩辛、色々な果物、塩、唐辛子、コチュジャンなどで味を調整します。






4月24日の献立はツイストパン、牛乳、タンドリーチキン、粉吹き芋、パスタスープです。タンドリーチキンはインドの北西部からパキスタンの北東部にかけて伝わる料理です。鶏肉をヨーグルト、塩、胡椒、ウコンなどの香辛料に漬け込んで串に刺して焼き上げたものです。焼く際にタンドールというこの地方に伝わる土窯を使います。温度は500度近くにもなります。鶏肉だけでなく、この地方のパンである「ナン」もこのタンドールで焼きます。

更新日:2017年05月01日 09:17:14