学校長あいさつ

 

校長 宮野 和幸

 

 本校は、鴻巣市の北西に位置し、学区は国道17号線に沿って北西から南東に細長く広がっています。平成31年度で、創立146年目という歴史と伝統をもち、鉄筋3階・4階建ての校舎と広い校庭に恵まれた環境豊かな学校です。毎日子どもたちは、「わくわく原っぱ」「わんぱくランド」「しもおしの森」などで元気に遊んでいます。

 本年度は児童数470名、普通学級16、特別支援学級2(スマイル)の計18学級でスタートすることになりました。児童は明るく素直で「あいさつ」のしっかりできる子どもたちばかりです。

 また、落ち着いた地域社会の雰囲気を背景に、保護者の皆様の教育への関心が高く、学校教育にも大変協力的です。特に、地域・保護者の皆様の協力は素晴らしいものがあります。例年、学校応援団の皆様方には、多くのご協力とご支援をいただいております。

 これらのことからも、下忍小学校の子どもたちは本当に幸せだと思います。今年度もさらに、「地域・保護者・学校」が、それぞれの関係性をさらに深めながら、「知・徳・体の調和がとれた児童の育成」を目指し、教職員一丸となって、よりよい教育を目指してまいります。

 

 私は、昨年度に引き続き、本校の校長2年目を務めることになりました、宮野 和幸(みやの かずゆき)と申します。子どもたちが、落ち着いて学校生活を送り、確かな学力が身に付くように、本年度も「新生チーム下忍小」のさらなる充実を目指した教育活動に取り組んでいきたいと考えております。

 また、本年度も次期学習指導要領を見据えた、3つの資質・能力の育成に視点をあてた研究をさらに進め、生涯にわたり学び続ける、心豊かに社会で活躍する人材育成に取り組んでいきます。保護者や地域の皆様には、充実した本校教育活動発展のため、本年度も変わらぬご理解とご協力を、宜しくお願い申し上げます。

更新日:2019年04月03日 18:00:00